スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬 Horse

01-01@01-55-20-247.jpg
作品名:馬
創作者:神谷哲史

あけましておめでとうございます。結局、前記事の折りたいものリストのうち1のみ達成。他は諦めました。

さて、今回は神谷さんの馬を折らせていただきました。こんなに素晴らしい作品が存在するのに、創作する気なんて起こりません。ですが、僕が折るとそんな作品でも試作品のような感じになってしまうから不思議です。本家を知らない方は是非神谷さんのHPを訪れて馬を観てください。違いがよくわかると思います。って比べるのもおこがましい。

持論ですが、馬という題材は折紙において表現しやすく、よく折られています。僕は馬の折り図をいくつか持っていますが、なぜわざわざ展開図しかない神谷さんの馬を選んだのかについては理由があります。ひとつは、十二支を折る際に神谷さんの作品を選んでいたからです。ふたつめは、展開図折りがしたいから。みっつめは、神谷馬がとてもかっこいいから!あのタテガミを折ってみたいのもありました。そんな訳で3日前くらいから展開図印刷してあーだこーだやってました。最終的には、自分が納得できる出来になるまで4回も折り直しました。何回も折ったからなのか、タテガミを折っている過程ではなんだか懐かしい気持ちというか既視感のような感覚でした。過去にこんな感じの折り方の作品あったかなと考えると、ジェイソンの自転車とかそうでした。蛇腹作品では割りとポピュラーな折り方でしたが、22.5度系ではかなり珍しいと思います。
神谷さんは、吉野一生さんの馬へのオマージュとして創作したそうです。吉野さんといえば僕はマガジンのホーネットを思い浮かべます。今迄戦闘機に興味はありませんでしたが、少し戦闘機マニア(?)の気持ちが分かりました。

おり終わった感想としては、やっぱりタテガミを折るところが好きです。こんなことしてちゃんと纏まらないんじゃないの?ってところからバシッと畳める感じとか。尻尾の付け根も紙が密集してて折紙的でとても気持ちいい。顔と脚が上手く折れなかったのが心残り。

あと、Twitter再開しました。(あー言っちゃった)これからは、積極的になろうかなと思います。(何に)

あともう一つだけ、このブログは過去にどんな想いでどんな作品を折ったのかという雑記兼備忘録で基本文章は思いつきです。あまり文章は上手くないけどこんなブログでも見に来てくださる方(殆どは訪問者リストから、コイツまた来てるよとか怪訝に思いながらクリックしてくれる方だと思いますがw)さらに、コメントまでしてくれる方ありがとうございます。今年も、黒子(←この名前恥ずかしい)を宜しくお願いします。
スポンサーサイト

ヘビ Snake

20130118_173318.jpg
作品名:ヘビ
創作者:神谷哲史

かなーり久しぶりの更新です。今回は神谷哲史さんのヘビを折らせていただきました。思えば去年の年末、次の干支は巳ということでヘビを折ろうと決意したのがきっかけでした。そう、去年です。。。なんか前回の記事は半年とかでしたが今回は1年ぶりです。でも、止めようとは思っていないのでこれからもちまちまと続けます。

折ろうと決意した頃は自分で創作するつもりだったのですが、ネットで資料を探していたら神谷さんのヘビを見つけたんです。しかも、展開図が載っている!この瞬間から創作する気はなくなりました。どうも僕はあれこれと悩んで自分で創作するという気概が全く無いようです。折りたい対象があるとき、それが既に折られている場合はその人の作品を折ろうとしてしまいます。まぁ展開図折り楽しいしね!

作品について書こうと思ったけど、時間がだいぶたってしまったので記憶が曖昧。面白い工程とか、感心したところとか書きたかったけど。鱗の部分は龍神と似てるけど違った気がする。あと、鱗を折っていた時が一番楽しかったかもしれない。鱗を折ってくうちに段々と折り方とか手の運びとか洗練されていって、そこが良かったのかも。
展開図で鱗が交差するところで上手く畳めなかったところもあったな。舌の折り方が分かったときは、思わず声だしてしまったりして。案外、覚えてた。展開図は、すごく珍しい構造だった。

もう年末なのでそろそろ来年の干支である午を考えなくては。とりあえず今年中に折りたい物リストに追加。あと、前回宣言した水銀燈(未着手)、森末さんの向日葵(基本形まで)
1.午
2.水銀燈
3.向日葵
大きな作品はこれくらいで、あとは小松さんのブログで展開図付きで折りたいものがあったからそれもだな。
夏休みの終わりから集中しておれる期間がなかったので、めっちゃ溜まってる(汗)
先ずは水銀燈のために購入したCMCで紙を作らねば。今日はこれにて。

龍神2.1 / Ryujin 2.1

20111226_214957.jpg
作品名:龍神2.1 / Ryujin 2.1
創作者:神谷哲史
折り手:黒子
来年は辰年ですね!ということでご存知神谷さんの龍神です。なんか無駄に解像度あげたけど、細かいとこ折ってないから拡大しても無駄だぜ!あと、手持ちの紙を貼り合わせて作ったのですが上下で色が違います。下は上がピンクなのに対し茶色ですね。これにはいろいろな事情があってカクカクシカジカ...。なにはともあれ50円しかかからなかったのはいいことですし、カラペ?なにそれ喰えるの?です。
ポージングですが、特にやりたいことがなかったんで神谷さんのと同じにしました。これだから俺は創作しないんだろうなあ。頭部もよくわからなかったんでいじり過ぎないようにしました。俗にいう手抜きです。時間がなかったんでしかたなかったしね。ただバージョンを下げたこととは関係なく、3.5は折れる気がしなかったので。
部屋に飾れるくらい綺麗なもんおりたいなあ。

追記
紙を50センチ四方にして折り直してみました。
20120513_204525.jpg

R・ドロシー 2.0

20111111_072739.jpg
作品名:R・ドロシー 2.0
創作者:神谷哲史
折り手:黒子

とてつもなく低クオリティで折りまくる私のブログもいよいよ5作目に突入です。ブログ初心者なんで調子に乗ってます。

前から胸の部分が好きで、ずっとおりたかったんですがやっと折れました!仕上げのときに、手っ取り早く厚い角をまとめるときはホチキスを使ってしまうんですが、今回は人物作品ということもありちょっと問題が。。。首のところは「すまん、ドロシー。。。]みたいなかんじで心が痛みました。だってボンドめんどくさいもん!
さて胸の部分が折れたんですが、もっと厚いとおもってたんで意外でした。

みどりの紙で折ってしまったんで、次折るときは神谷さんのみたいな紙で折りたいんですけど、やはりカラペなんだろうか。
プロフィール

Author:黒子
黒子の折り紙ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。