スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿良々木月火 Araragi Tsukihi

a阿良々木月火

作品名:阿良々木月火
創作者:黒子
折り手:黒子

画像フォルダ漁ってたら、出てきたやつ。おそらく偽物語放送時に折った。なかなか様になってたので、今日はこれでブログを更新したいと思う。
当時は蛇腹人物に熱中してて、これはそのとき折ったものだけど、同じ時期に作ると作品って似てきちゃうんですよ。特に頭なんかまったく同じパーツを使いまわしてるんで、そっくりさんがたくさん出来ましたねぇ。
気に入っているところといえば、
下駄と
阿良々木月火下駄
髪飾りですかねぇ。
阿良々木月火頭部

今ならもっと上手く折れる自信があるんですが、暫く蛇腹を折っていなかったのでリハビリが必要ですね。先ずは48等分。。。今にして思えば何の躊躇もなくさらっと48等分してたのは凄いな。
スポンサーサイト

ipod nano 3rd

20120731_154139.jpg
作品名:ipod nano 3rd
創作者:黒子
折り手:黒子

16等分。たまにはこういうのもいいでしょう。因みに現役です。

スレイプニル Sleipnir

写真 2014-06-07 22 49 06
作品名:スレイプニル Sleipnir
創作者:黒子
折り手:黒子

つい最近ドラゴンを折ったばかりなのに、もう次が出来てしまいました。たぶん現実のツラミ度と折紙力は比例するとおもいます。近況報告はこれくらいにして、作品紹介へ移りましょう。

Twitterでも書いていたのですが、初めはスレイプニルでなく馬を折ろうとしていました。ですが、何回も紙を弄っているうちに脚の周辺に不要なカドが出来てしまい(ココらへん力不足)いっそスレイプニルにするかッということで今に至ります。
馬を折っている段階ではタテガミを折り出そうとしていたので、タテガミのあるなんか微妙なスレイプニルになりました。
全体として妙な違和感があるんですよねぇ。とりあえず現状は満足しているので、これで完成です。

段々と角度系の創作のコツを掴んできました。実感したことは
・小さい紙でダメなら大きな紙で
・カドが短いなら展開図を見直し長くする
・ぐらい折りを使わず、何らかの基準を設ける

当たり前のように聞こえますが、何事も当たり前のことから始まるものです。ただ、最後の行は自分の趣味です。ピシっと折れるのはとても気持ちいですしね。
備忘録として創作メモ的な記事も近いうちに書いてみたいな。近いうちにと言っておきながら実現できた試しが無いけど。

追記:頭を凛々しくしたい。

ドラゴン dragon

写真 2014-06-05 1 45 02

作品名:ドラゴン dragon
創作者:黒子
折り手:黒子

とにかくかっこいいドラゴンを折りたいと思って創作しました。鶴の基本形の背に当たる所に鶴の展開図を配置しました。宙也さんのドラゴンと配置は一緒だと思います。イメージは萩原元さんの飛んでいるドラゴンだったのですが、結局、二本脚で立つドラゴンになってしまって心残りですが、もう紙を弄りたくない最前線まで出来たので割りと自信作です。
(出来上がった直後のちょっとハイなときにTwitterに投稿して反応を期待しましたが、そうでもない結果に終わったので少し投稿したことを後悔したり)
創作がんばろ

06/09追記
カラペで折り直しました。
写真 2014-06-09 2 23 10
プロフィール

Author:黒子
黒子の折り紙ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。